ぐらっと記

ガジェット・家電と革製品のレビューブログ。

ぐらっと記

2019年上半期に買ってよかったモノ7選【ガジェット・カメラ・革製品】

f:id:gurattoki:20190704215305j:image

こんにちは、ぐらっとです。

2019年もあっという間に半年が過ぎ去ってしまい、残す半年もきっとすぐに終わるんだろうなと思う今日このごろ。

今年の上半期、みなさんはどんなモノを買いましたか?

この記事では、ぼくが今年の上半期に買ってよかったモノをご紹介していきたいと思います。

どのアイテムも自信を持っておすすめできるモノばかり。この時期ボーナスの使い道を検討されている方も多いと思います。

ぜひ最後までチェックしてみてくださいね。

▽2018年の買ってよかった記事はこちら

アラサー男子が2018年に買ってよかったガジェット&革製品 13選【Amazon/楽天】 - ぐらっと記

アラサー男子が2018年に買ってよかった日用品&雑貨 11選【Amazon/楽天】 - ぐらっと記

2019年上半期買ってよかったモノ7選

iPad mini 5|Apple

f:id:gurattoki:20190502070519j:plain

ぼくの中では既存デバイスの更新という形になったiPad mini 5。

もともとiPad mini 4を持っていて外観上の変化はほぼなかった為に購入は見送ろうと思っていました。

でも快適に使えるようになったとの評判をみて実際に買ってみるとやっぱり買ってよかったなと。

f:id:gurattoki:20190502070800j:plain

Apple Pencil対応はもちろんのこと、処理速度もiPad mini 4と比較してスピードアップしているのが体感できるくらいの新型っぷりでした。

初めてのタブレットにも、旧機種からの更新にもおすすめな一台です。

革製マウスパッド|土屋鞄

f:id:gurattoki:20190424070205j:plain

革製品好きならマウスパッドも革製ですよね。とか言いつつ、ぼくもこの土屋鞄のマウスパッドが初めて革製のマウスパッドなんです。

マウスパッドが革製である必要性は大してないんじゃないのと思いますよね?ぼくも実際そんな気がします。笑

f:id:gurattoki:20190424070155j:plain

でもやっぱりおしゃれですし、革好きとしては毎日触れて経年変化しやすい部分のアイテムなので持っておいて損はないと思います。

ちなみにこのマウスパッド、品切れが続いていてなかなか手に入らなかったので在庫があったら早めのゲットが吉です。

革製ポーチ|エンダースキーマ

f:id:gurattoki:20190214063423j:plain

こちらも革製品。

小物を収納するポーチで、とにかく柔らかくて触り心地が最高なんです。

こうやってみると、先ほどのマウスパッドと同じく機能性というより革の質感で選んでいるってことなんですかね。笑

ちなみにぼくの場合は、常に持ち歩くモバイルバッテリーやイヤホンなどを入れていることが多いです。

ちなみにこちらのアイテムは品切れのことが多いのでご注意を。

4色ボールペン 2000 L401|LAMY

f:id:gurattoki:20190302184537j:plain

続いてはLAMYの高級4色ボールペンです。

4色ボールペンって買おうと思えば数百円で買えちゃうんですが、このLAMYのボールペンは6,000円くらいする代物。

なんでそんなに高いのかと思われるかもしれませんが、実際に手にとってみるとそのよさを体感できるんです。

f:id:gurattoki:20190302184505j:plain

とにかく精巧に作られていて、リフィル(替芯)交換のときにどこを開くのかわからないくらいの繋ぎ目の造り。

表面の加工はとてもなめらかでこのデザインと質感ならこの価格も妥当と思えるモノ。

ひとつ不満を挙げるなら純正のリフィルは文字がかすれやすい点。ただそれはお好みのリフィルと差し替えれば問題ないので、デザインに惚れたなら買って損はしないはず。

XF10|FUJIFILM

f:id:gurattoki:20190405065608j:plain

ここからは買ってよかったカメラ編。

まずフジフイルムのコンパクトデジタルカメラ「XF10」です。

ぼくの思うXF10の特徴としてはAPS-Cという大きなセンサーを使っていること、そしてフジフイルム独自の色味が楽しめるフイルムシミュレーションが使える点の2つ。

そしてもうひとつ押しのポイントは安いということ。APS-Cセンサーのカメラが4万円台で買えちゃうのはほんとすごいと思うわけです。

f:id:gurattoki:20190405065814j:plain

そして実際に使ってみて、このサイズでこれだけ撮れるなら十分だなというのが端的で正直な感想。

詳しくはレビュー記事を見ていただければと思います。

X100F|FUJIFILM

f:id:gurattoki:20190629081054j:plain

次もカメラなんですが、同じくフジフイルムのX100Fというコンデジです。

さきほどのXF10と同じくAPS-Cセンサーなんですが、フジフイルム独自のセンサーで独特の色味が楽しめる点とクラシカルでかっこいいデザインが特徴のカメラ。

f:id:gurattoki:20190629081245j:plain

まだまだ買ったばかりなので作例というほどのものはないんですが、開放で撮るとふわっふわの写真が撮れるのが一番の購入理由。

価格はふわふわじゃないんですが、撮って出しでこれが撮れるというだけで買ってよかったと思ってます。

これから長く愛用できそうなカメラ。

 

ズボン用ハンガー|MAWA

f:id:gurattoki:20190702210906j:image

これは地味だけど、めっちゃ買ってよかったモノでズボン用のハンガーです。

このハンガーを買うまでは普通のハンガーにズボンを掛けていました。

でもそれだと、いざズボンを取ろうと思ったときに、スムーズに取り出せなくて引っかかりがあったんですよね。

それがマワハンガーなら解決しちゃうんです。引っ掛ける部分が片側開いているので、取り出しやすくてズボン用としてはとにかく便利。

一度実際に使ってみたら分かるよさってやつですね。

まとめ

こんな感じで2019年上半期に買ってよかったモノを紹介してみました。

振り返ってみるとガジェット類の大きな買い物がiPadくらいで、どちらかというとカメラ欲が高かったという半年だったのかなという感じですね。

下半期はとりあえずカメラ欲を落ち着かせて、気になるイヤホンや毎年恒例のiPhoneなど発売されるので、いいガジェットに巡り会えたらいいなと思ってます。

▽2018年の買ってよかった記事はこちら

アラサー男子が2018年に買ってよかったガジェット&革製品 13選【Amazon/楽天】 - ぐらっと記

アラサー男子が2018年に買ってよかった日用品&雑貨 11選【Amazon/楽天】 - ぐらっと記