ぐらっと記

ガジェット・家電と革製品のレビューブログ。

ぐらっと記

アラサー男子が2018年に買ってよかった日用品&雑貨 11選【Amazon/楽天】

f:id:gurattoki:20181222073816j:image

こんにちは、ぐらっと(@gurattoki)です。

2018年に買ってよかったモノシリーズの第2段ということで、日用品&雑貨編をお届けしたいと思います。

今年は日用品もこれから長く使えそうないいものにたくさん巡り合えましたよ。

紹介するモノは全てAmazonもしくは楽天で購入可能ですので、気になるモノを見つけたらチェックしてみてください。

ガジェットや革製品は別記事でまとめていますのでそちらをどうぞ。

アラサー男子が2018年に買ってよかったガジェット&革製品 13選【Amazon/楽天】 - ぐらっと記

アラサー男子が2018年に買ってよかった日用品&雑貨 11選

デルフォニックス キャリングポーチ S

f:id:gurattoki:20181222070307j:image

このポーチにはいつもお世話になってます。

主にガジェットポーチとして使っているんですが手持ちのガジェット類(Kindle、モバイルバッテリー、ワイヤレスイヤホン)がちょうど入るので最高です。

カラーバリエーションも豊富ですし、コットンキャンバス生地もなかなかおしゃれ。

このポーチは男女どちらでもおすすめできるアイテムですね。

メンズ用化粧水|クワトロボタニコ

f:id:gurattoki:20181222070326j:image

もうそろそろ30歳を迎えるということでいろんな所で気を使わないといけなくなってきました。

ぼくの場合、乾燥肌で冬場なんかはカサカサっぷりがやばいので、何かしらの化粧水やらクリームが必須アイテムです。

そこでこの化粧水。

つい先日初めて買ったんですが、オールインワンでとりあえず洗顔後に塗っておけば、肌のカサカサは全く気にならなくなりました。

しかもそれでいて、クリームとかを塗った後のいやなベタベタもほとんど気にならないのでおすすめ。

価格は2,000円くらいでちょっと高いけど2-3ヶ月使えると思えば、そこまで負担ではないしリピート買い決定。

取り替え式トイレクリーナー|スコッチブライト

トイレ掃除が苦にならなくなったのはこいつのおかげ。

使い捨てタイプのクリーナーでクリーナーに触らずにワンタッチで捨てられるので、衛生面も気になりませんし、値段もそこまで高くはないのでリピート買いしています。

使った後に洗剤を含んだ水が便器の縁に少し残っちゃうみたいなので、そこだけトイレクイックルとかで拭いてますが、それも縁の奥までちゃんと届いてる証拠なのでまあよしとしてます。

アイスノンソフト

熱が出たときには必須。

嫁が風邪引いた時に冷えピタじゃどうにもならず買ったんですけど、夜から朝まで使っても冷たいまま。冷やせばまた使えるわけで、とにかくひとつは持っていて損はないでしょう。

暑くて眠れない夏場にも使えそうかな。

サコッシュ|ワイルドシングス

f:id:gurattoki:20181222070344j:image

このサコッシュはこの記事で紹介してるアイテムの中でもベストバイと言っていいかも。

夏場に買ったんですが急な雨でも止水ファスナーで安心ですし、ガシガシ使える安心感がありますね。

このサコッシュ買ってからは、荷物少なめの時には基本的にずっとこれ使ってます。

実は意外と収納力があって、財布、デジカメ、キーケース、スマホくらいなら全然入ります。

日常的使いには最適なアイテムですよ。

サンダル ギゼ|BIRKENSTOCK

こちらも夏場に買ったモノ。

BIRKENSTOCK(ビルケンシュトック)と言えばサンダル。

いつかビルケンのサンダル買いたいなぁと思っていたモノを今年買っちゃったわけです。

ちょっとお高めで8,000円くらいだったと思いますが、そこはBIRKENSTOCK。その価格に見合ったさすがの履きやすさで買ってよかったモノにランクインしました。

アバンギャルド ライト ペン|ステッドラー

f:id:gurattoki:20180310063018j:plain

このペン、おしゃれで機能的なんです。

ドイツの老舗メーカー「ステッドラー」は、製図用品が有名なんですが、もちろん一般用途のペンも販売しています。

その中でも人気の高いアバンギャルドシリーズ。ギミックも特徴的で使用したいペンの表示を上向きにしてペン上部のノックを押すというもの。

ミニマルかつおしゃれなペンなのでプレゼントなどにもいいかも。

人生を変えるモノ選びのルール|モノマリスト本

f:id:gurattoki:20181222070406j:image

モノメディアとして人気のモノグラフ(monograph)を運営されている堀口さんが書いた本。

ガジェットだけでなく、身の回りのモノについてどのように選んでいくのか、モノに対するこだわりや考え方がとても参考になりました。

今でも、時たま読み返すくらいお気に入りの本です。

新しい文章力の教室

f:id:gurattoki:20181222070423j:image

ブログ運営に関する勉強という意味で、2018年はいろんな本を読みました。

その中でもこの新しい文章力の教室はとてもよい本でした。普段気の向くまま書いているブログですが、書き方一つで伝わり方は全く変わってしまう。

ブログを書かない人でも手紙やメール、文章を書くときなら何においても使える考え方なので一度読んでみることをおすすめしたいです。

重力と呼吸|Mr.Children

f:id:gurattoki:20181222070440j:image

これはもうミスチル。(意味不明)

「重力と呼吸」というMr.Childrenの最新アルバムなんですが、収録曲は10曲のみとやや少なめなものの、バンドサウンド全開で今のMr.Childrenを体現している一枚と言っていいと思ってます。

ミスチルと言えばバラード曲のイメージを持ってる方も多いかもしれませんが、ロックな曲もたくさんあるんです。

つい先日ライブにも行ったんですが、とにかくほんとにミスチル最高。

ウクレレ FS-0|フェイマス

f:id:gurattoki:20181222070525j:image

このブログで紹介したことはなかったんですが、実はウクレレ買いました。

小さいので場所もとらず、音もギターみたいにジャカジャカ鳴ってうるさいということもないので、比較的始めやすい楽器なんじゃないかと。

弦も4本でコードをいくつか覚えれば簡単な曲ならすぐ弾けるようになるので、弾ける前に飽きる。ということにもなりにくいのでおすすめ。

まだまだ下手くそですが、一生楽しめる趣味だと思うので地道に頑張りたいと思います。

まとめ

こんな感じで、2018年にアラサー男子が買ってよかった日用品&雑貨について書いてみました。

2019年もいいものに巡り合えるように常にアンテナを張って生活していきたいですね。

いいモノを見つけたら個別に記事化していきますので、ぜひチェックしてみてください。

Twitter(@gurattoki)でもいいものを見つけたらつぶやいてますのでぜひぜひフォローしてもらえると嬉しいです。

▽こちらではガジェットと革製品の買ってよかったモノをまとめてます

gurattoki.hatenablog.com