ぐらっと記

ガジェット、家電、その他気になるものを自由に書くブログ

iPhone SEのガラスフィルムをダイソーで買ってみました。

こんにちは、ぐらっとです。

 今回は、ダイソーで購入したiPhone SEのガラスフィルムについて紹介したいと思います。

スマホの画面保護フィルムについて

少し話は変わりますが、みなさんスマホの画面を保護していますか?僕はスマホを買ったらまず画面保護の為にガラスフィルムを貼っています。
今まで幸いにも画面自体が割れたことはありませんが、フィルムが割れたことは何度かあります。画面が割れると高額な修理費用がかかりますし、その可能性を少しでも下げたいですからね。
ということで、今使っているiPhone SEにもガラスフィルムを貼っているのですが、その予備としてダイソーのガラスフィルムを購入しました。

外観

f:id:gurattoki:20170818191518j:image

まずは外箱ですが、これといって特筆することはないですかね。

f:id:gurattoki:20170818191532j:image

開封しました。ガラスフィルム本体もしっかり保護されているので、最初から割れているなんてことはなさそうですね。
内容物は、ガラスフィルムと画面を拭くためのクロスだけです。他メーカーのモノではでは、貼り付け用補助シールや画面に付着しているゴミ取り用のシール、洗浄用のアルコールペーパーなど、色々とついてくることもありますが、これだけでも十分だと思います。

僕の場合で言えば、色々とついてきても結局は使いませんので。

f:id:gurattoki:20170817224049j:image

肝心のフィルムですが、予備として購入したモノなのでiPhoneへはまだ貼り付けていないのですが、透明度は特に問題なさそうです。
なお、カメラ穴はふさがります。

f:id:gurattoki:20170817224100j:image

僕が現在使用しているAnker製のガラスフィルムも同様にカメラ穴の無いものですが、カメラは不自由なく使えてますので問題ないでしょう。

 

まとめ

 こんな感じでダイソーのガラスフィルムを紹介してみました。100円ということを考えればかなりオトクだと言えるのではないでしょうか。
ただし、僕の住んでいる地域では品薄になっており5店舗くらいは探しましたが、

という状況でした。やはり、100円でガラスフィルムを買えるというのは魅力的だということでしょう。
買いたい方はダイソーに行った際にはマメにチェックされることをおすすめします。
最後まで読んで頂きありがとうございました。

パナソニック フェリエ。男女問わず使えるおすすめのシェーバー!

こんにちは、ぐらっとです。

今回は僕の愛用しているフェリエというパナソニックのフェイスシェーバーを紹介したいと思います。
おそらく女性向けに作られている製品だと思うのですが、男女問わず使えるものです。現に僕は4年ほど前から、パナソニックのこのタイプのシェーバーを使用していますので、使ってみての感想などを書いていきたいと思います。

 

Panasonic フェリエを使ってみての感想

f:id:gurattoki:20170817070204j:image

僕の場合は、眉そりとひげ剃りでは剃りきれない顔の産毛用として使用しています。眉はもちろん、産毛もキレイに剃れますし、実際に使っている中で不満に感じる部分は特にありませんね。
眉そりに関しては、カットする長さを調整の為のアタッチメントが付属しています。ただ、僕はこれは使っていません。基本はアタッチメントをつけずに素の状態で剃る場合のみ使用していて、単純に眉を切る場合は、眉きりはさみを使っています。何故かと言われると、眉きりはさみを使う場面が無くなるからです。笑

なお、僕の持っているモノは旧モデルで、新しいモデルが出ていますが、基本性能は変わらないかと思います。

耐久性は?

4年間、週1回程度使っていて、多少劣化しているのかもしれませんが、まだ刃も交換せずに使えています。もの持ちがいいのでしょうか。笑

一応、刃を取り外して定期的に清掃はしていますが、その他特に何も手入れはしていないのに、これだけ長持ちするのは驚きです。さすがはパナソニックという所なのでしょう。
なお、乾電池式で単4電池1本で駆動します。

まとめ

 こんな感じで、いつも使用しているフェイスシェーバーを紹介してみました。男女問わず使えて、耐久性もばっちりなのでおすすめ出来るフェイスシェーバーです。
最後まで読んで頂きありがとうございました。

ほっともっとのうな重がおいしかったので紹介してみる。

こんにちは、ぐらっとです。

最近、ほっともっとのうな重を食べたいと思っていて、やっと食べることができたので紹介してみます。

ほっともっとのうな重

 みなさんご存知「ほっともっと(Hotto Motto)」。毎年夏になると店頭でうな重ののぼりを見かけるかと思います。

www.hottomotto.com

なぜ、ほっともっとのうな重を食べたかというと、kokokakuさんの↓の記事を読んで以降、無性に食べたくなったからです。(この記事を読んでから、2週間くらいは経っていますが…笑)

www.kokokaku.com

 さっそくいただきます!

f:id:gurattoki:20170816150029j:image

うなぎを食べる機会ってあんまりないもので、今年初のうなぎを頂きました。やっぱりおいしいですね~。個人的にはうなぎ本体もさることながら、うな重などについてくるあのタレがめちゃくちゃおいしいと思ってます。笑

ほっともっとのお米へのこだわり

それと、ほっともっとはお米がおいしいんですよね。ホームページでもお米へのこだわりが紹介されています。

www.plenus.co.jp

今回の記事とはあまり関係ないですが、このホームページを見て、ほっともっと・やよい軒・MKレストランが同じグループであることを初めて知りました(^_^;)。どこもお米がおいしいと感じていて、これを見て妙に納得しました。

というわけで、僕はほっともっとを結構な頻度で利用していますが、ひとつだけ残念な点を挙げるならば、少し前にメニューによって付け合せの内容が変わってしまい、容量が減った?ような気がする点だけがちょっと残念ですね…。

 

まとめ

うなぎはうなぎ料理専門のお店で食べるともちろん美味しいのですが、お値段が…というところがどうしてもあるので、ほっともっとで手軽に食べることができるのは個人的にはうれしいです。味もおいしいですし。

ホームページによると、今夏のうな重の取扱いはもうすぐ終了するようですので、気になる方はさっそく食べてみてはいかがでしょうか?

最後まで読んでいただきありがとうございました。