ぐらっと記

ガジェット・家電と革製品のレビューブログ。

ぐらっと記

2020年に欲しいモノ。

f:id:gurattoki:20200104204815p:plain

こんにちは、ぐらっとです。

年が明けて2020年、皆さんいかがお過ごしでしょうか。

ぼくはと言えばタイトルの通り、年始めということで今年欲しいモノについて考えていました。

そんなわけで、この記事ではぼくが2020年に欲しいと思っているモノをまとめています。

今年の年末にどのくらいのモノを買えたか振り返るのもまた一つの楽しみということで、よろしければお付き合いください。

2020年に欲しいモノ

次期iPhoneが欲しい

f:id:gurattoki:20200105160729j:plain

今使っているiPhone XS

まずはなんといっても次期iPhone。

2019年はiPhone 11が発表されたわけですが、今使っているiPhone XSでそこまで不満もなかったし、カメラ機能の強化もそこまで魅力を感じなかったのでスルー。

ただし、丸2年も使えば電池持ちも厳しくなるであろうことが想定されるので、今年のiPhoneは買うつもりです。

ちなみにiPhone以外の選択肢も、PixelだったりGALAXYだったりで無いこともないんですが、Apple Watchを使い始めた関係上、しばらくはiPhoneでいくつもり。

また、5Gが本格的に始まるであろう2020年。iPhoneも大幅に進化、変化があると思っているので、その辺も楽しみです。

発売は例年どおりいけば発売は9月末、それまではiPhone XSに頑張ってもらうつもりです。

【iPhone XS 2ヶ月使用レビュー】iPhone SEもよかったけどiPhone XSのほうがもっといい。 - ぐらっと記

MacBookが欲しい

iPhoneを使い続けると決めたからにはパソコンもMacBookにしたいなぁということで、MacBookも買いたいモノに挙げました。

動画編集をするわけでもないのでMacBook Airでもいいかなと思いつつも、今年はRAW現像もやってみたいと思っているのでProにしておくべきかなぁといろいろ思案中。

f:id:gurattoki:20200105160743j:plain

今はSurface Pro6を使っている

ちなみに今はメインPCとしてSurface Pro 6を使っていて、ぶっちゃけそこまで大きな不満はないんですよね。

Surface Pro6 購入1ヵ月レビュー|メインPCとして十分に使えるスペックで満足感高し。 - ぐらっと記

ただiPhoneとの連携の点だけがイマイチだと思っていて、そこが解消できるのであればそのまま使い続けるかも。

とは言ってもMacBookも新型の噂がいろいろ聞こえてくるので買いたい気持ちはかなりあって、価格とも相談しないとですが、できれば買いたいなー。

FUJIFILM X100V(仮)が欲しい

続いてはカメラ関連。

今現在使用しているX100Fの後継機、X100V(仮)が気になります。

f:id:gurattoki:20200105160756j:plain

X100F。見た目もめちゃかっこよい。

今年の2月にも発表されるのでは?という噂もありますが、X100Fを使っている身としてはどんな進化を見せてくれるのか楽しみ。

X100Fの醍醐味といえば、開放でのふわっとした独特な描写。個人的にはここが気に入って買ったようなもんなんですが、賛否あるのは事実なので後継機ではどうなるのやら。

フジフイルム「X100F」ファーストインプレッション|所有欲を満たしてくれる最高のカメラになりそう - ぐらっと記

と、その特徴がどうなるのかは別にしても、後継機では手ブレ補正やらチルト液晶やら、はたまた防塵防滴仕様かもなんて噂されていたりします。

もし全部載せだったりしようものなら、価格が恐ろしいことになりそうだなと思う反面、どんなカメラになるのか楽しみでもあります。

X100Fには満足してますし、後継機が出たら絶対買うってわけではないんですが、かなり気になっていますね。

EOS RP用にRFレンズが欲しい

f:id:gurattoki:20200105160813j:plain

EOS RP+RF35mm F1.8の組み合わせはとてもコンパクト

最後に今使っているメインのカメラ、EOS RP用のレンズも欲しいなと思っています。

2020年1月時点では、CanonフルサイズミラーレスのマウントであるRFシリーズはまだまだレンズの数が少ないのが現状。

【レビュー】Canon EOS RPファーストインプレッション。初めてのフルサイズはやっぱりいい。 - ぐらっと記

EOS RP自体には大満足なんですが、レンズのラインナップについてはまだまだだなというのが現状です。

高価なLレンズシリーズは、それなりにラインナップが増えてるんですが、高いのはもちろんのこと、サイズ的に大きいというのが難点があってEOS RPのコンパクトさをスポイルしてしまうんですよね。

ということで比較的安価でサイズもコンパクトなレンズが登場することを願っています。

とりあえずは、標準ズームレンズあたりを出して欲しいなというのが個人的な希望ですね。

まとめ:2020年も物欲が加速する

こんな感じで2020年に買いたいなと思っているモノについてつらつらと書いてみました。

何も考えずにここに載せたもの全部変える財力があればどんなにいいかと思いつつも、実際にはそうはいかないので、、財布と相談しながらどうするか考えていきたいと思います。

もし買った際はもちろんこのブログで紹介していきますので、お楽しみに。