ぐらっと記

ガジェット・家電と革製品のレビューブログ。

ぐらっと記

【2019年】トラベラーズノートのマンスリー手帳リフィルを買ったみた。サブ手帳におすすめ!

f:id:gurattoki:20181013094157j:plain

なんだか最近手帳の記事ばっかり書いてる気がする、ぐらっとです。

そしてもちろん今回も手帳の記事。

トラベラーズノートのマンスリー手帳リフィルを買ってみたので、レビューを兼ねて簡単に紹介しておきたいと思います。

使い勝手のいいサイズ感でサブの手帳としてそこそこ使えそうなので、参考になれば幸いです。

トラベラーズノートの魅力

f:id:gurattoki:20181013081712j:plain

本題に入る前に少しだけトラベラーズノートの魅力について語らせてください。

ぼくがトラベラーズノートを知ったのはちょうど半年ほど前。

革製品が好きであり文房具好きなぼくにとって、革素材のカバーを使っているトラベラーズノートはドンピシャの存在です。

f:id:gurattoki:20180414053732j:plain

レザーの質感はとってもワイルド

ぼくが買ったトラベラーズノートはパスポートサイズのブルー。

基本的にどこに行くにも持ち歩いていて、少しづつ「自分のモノ」らしく変化していく革素材はやっぱり最高です。

 

なんと言ってもリフィルの種類が豊富でカスタマイズし放題!

そしてもうひとつの魅力がカスタマイズ性の高さ。

リフィル(中にはさむノートやら)の種類がとても豊富なので、ここでも自分らしさが出せるんです。

無罫のノートを挟んでスケッチブック風にするもよし、メモ帳代わりに使うもよし。

カバーでもリフィルでも自分のモノ感が得られる。ぼくは最高のノートだと思ってます。

Amazonでトラベラーズノートのリフィルを探してみる|Amazon

トラベラーズノート 手帳 2019年版レビュー

f:id:gurattoki:20181013094201j:image

それではサクッとトラベラーズノートマンスリー手帳の内容をレビューしていきます。

f:id:gurattoki:20181013094207j:image

まずは年間カレンダーが2年分。翌年のカレンダーまで載っているのは地味に使える気がする。

f:id:gurattoki:20181013094212j:image

肝心の月間スケジュール表。祝日もちゃんと掲載されていますね。

f:id:gurattoki:20181013094204j:image

巻末には無罫のノートが8ページ分ありました。

全ページ共通でメーカーオリジナルのMD用紙という紙が使われており、万年筆でも裏抜けしにくい紙なので安心して使うことができますよ。

f:id:gurattoki:20181013094209j:image

オマケというわけでもないんでしょうが、シールも付属しているので自分好みにカスタマイズすることも可能です。

付属シールだけでもけっこうかわいくなりますよ。

 

おまけ:公式ページにダウンロード集を発見!

今回この記事を書くにあたり公式ページを見ていたら便利なダウンロード集を見つけたので載せておきますね。

路線図やカレンダー、手紙の書き方なんてのもありますのでチェックしてみてください。

www.travelers-company.com

便利だと思った方は、ぜひこの記事をシェアしてください!

 

まとめ

f:id:gurattoki:20181013094157j:image

こんな感じでトラベラーズノートのマンスリー手帳リフィルをレビューしてみました。

冒頭でも書いた通り、メインに使うにはちょっと心許ないですがサブ手帳として使うには「ちょうどいい」感じ。

サブの手帳って活用方法が難しいんですが、何か(ぼくならブログ)記録専用の手帳として考えておけば十分に使えるので、これからうまく活用していきたいと思います。