ぐらっと記

ガジェット・家電と革製品のレビューブログ。

ぐらっと記

MacBookの定番スタンド|Blueloungeのキックフリップはスタンド初心者におすすめ。

f:id:gurattoki:20200926165221j:image

こんにちは、ぐらっとです。

今回はMacBookに取り付けるタイプのスタンドの中でも比較的初心者におすすめなblueloungeの「キックフリップ」を紹介したいと思います。

実際に使ってみてもかなり使いやすいアイテムだと感じましたので、その特徴などをまとめてみました。

PCスタンドの購入を検討されている方の参考になれば幸いです。

Bluelounge キックフリップ レビュー

f:id:gurattoki:20200926165248j:image

今回紹介するBlueloungeのキックフリップはPCスタンド、とりわけMacBook用のスタンドとして定番中の定番とも言えるくらいのアイテムです。

ということで、いまさら感が無きにしもあらずなんですが、開封していきたいと思います。

f:id:gurattoki:20200926165251j:image

内容物はスタンドのみ。使い方もなにも底面に取り付けるだけなのでスタンドさえあればそれで完結します。

表面にブランドロゴがあるのはまあ仕方のないところでしょうか。

f:id:gurattoki:20200926165224j:image

PCへの取付面は吸着素材が貼られており、基本的に何度でも貼り付け可能な仕様となっています。この点は結構ありがたいですね。

f:id:gurattoki:20200926165234j:image

さっそくMacBookにキックフリップを貼り付けていきたいと思います。

今回貼り付けるMacBookは2020年モデルのMacBook Pro 13インチになります。少し前までMacBook Airを使っていたんですが、諸般の事情によりこちらを新たに手に入れました。

f:id:gurattoki:20200926165218j:image

さっそくキックフリップを貼り付けてみたのがこちらの図。排気口は避けつつ、ぎりぎりのところに貼ってみました。

f:id:gurattoki:20200926165214j:image

寄ってみるとこんな感じ。

MacBook Pro自体はスペースグレイでスタンド側のブラックとはそれなりにマッチしている気がします。

f:id:gurattoki:20200926165241j:image

続いては角度を見やすい側面から。まずはスタンドを起こさない状態だとこんな感じでほんの少しだけ角度がついています。

f:id:gurattoki:20200926165244j:image

そしてスタンドを起こすとこのくらいの角度になります。急すぎるわけでもなく、ゆるすぎることもないので、個人的には絶妙な角度に感じます。

実際に使ってみて感想は記事後半でもお伝えします。

実際にキックフリップを使ってみた感想

f:id:gurattoki:20200926165210j:image

ここからは、実際にキックフリップを使ってみて感じたことをまとめていきたいと思います。

角度が浅めで初心者でも馴染みやすい

f:id:gurattoki:20200926165221j:image

これはさきほども少し触れたのですが、スタンドとしては比較的角度が浅いタイプになるのでかなり使いやすいですね。

仮に今までスタンドを使ったことのない方でも、違和感なく使える気がしています。

ぼくはMajextandというスタンドも使っていたんですが、こちらは角度調整が6段階で可能なものの1段階目からかなり急角度なため、使う人を選ぶような感じでした。

ちなみにMajextandもスタンド自体はよかったんですが、取り付けたPC側の事情により現在は使っていません。

極薄スタンド「Majextand」をMacBook Airに取り付けたら快適すぎてびびった。 - ぐらっと記

キックフリップは角度は固定になってしまいますが、個人的にはジャストな角度なので非常に満足しています。

f:id:gurattoki:20200926165228j:image

ただ角度のあるタイプのスタンドと比べてしまうと、姿勢矯正を目的とする場合はスタンドとしての効果が若干薄れるのは事実。

しかしこれでも排熱効果という点ではもちろん効果が望めますし、なにもつけていない状態と比べれば、角度があることで姿勢の矯正も期待できます。

なによりタイピングの角度が個人的にはジャストな感じで非常に快適ですね。

取り付けたままでもスリーブケースに収納できる

f:id:gurattoki:20200926165238j:image

もう一点よかったポイントを挙げるとすると、今まで使っていたスリーブケースに収納できるというところでしょうか。

ぼくが使っているのはDrip社より発売されているレザースリーブケース。

Macbook用レザースリーブ Drip「Leather MacBook Case」が質感最強でした。 - ぐらっと記

スタンド自体も厚みがあるので収まってくれるのか心配だったんですが、なんとか収納可能でしたのでMacBook+キックフリップの組み合わせでケースに収めて持ち運んだりしています。

まとめ

f:id:gurattoki:20200926165228j:plain

こんな感じでBlueloungeのPC用スタンド「キックフリップ」をレビューしてみました。

これまでスタンドを使ったことのない方でも、最初のスタンドとして使いやすい角度であることは間違いないなと感じました。

ただ角度の調整はできないので、慣れてくると少し物足りないと感じるかたもいるかもしれませんね。

とはいっても、はじめから急な角度のスタンドだと使いにくくて結局使わなくなる気がするので、そう考えればスタンド導入にはもってこいのアイテムだと思います。

PCスタンド導入を検討されている方におすすめの1台ですよ。

次はこちら:MacBook用のレザー製スリーブケース

f:id:gurattoki:20200705201754j:plain

MacBook関連アイテムとして、レザースリーブを紹介したいと思います。

革好きな方には本当におすすめのアイテムで質感はもちろんのこと、非常にミニマルなデザインで最高なので、ぜひこちらの記事もチェックしてみてくださいね。

Macbook用レザースリーブ Drip「Leather MacBook Case」が質感最強でした。 - ぐらっと記