ぐらっと記

ガジェット・家電と革製品のレビューブログ。

ぐらっと記

【レビュー】GANZOのミネルバナチュラル小銭入れは質が高くて経年変化も楽しめる逸品。

f:id:gurattoki:20190331185442j:plain

こんにちは、革製品大好きブロガーのぐらっとです。

唐突ですが、GANZO(ガンゾ)の「ミネルバナチュラル 小銭入れ」買いました。

キャッシュレス化が進む中、なんで小銭入れを買ったのかというと、まだキャッシュしか使えない場面があるのが確かなんですよね。

そんな過渡期を迎えつつある中で、ぼくが小銭入れを買うのは最後になるのかなと考え、思い切ってGANZOのコインケースを買ってみました。

この記事では購入を迷われている皆さんの参考になればと思い、いろいろな写真と実際に手に取ってみて感じたことなどをまとめています。

GANZO ミネルバナチュラル BOX小銭入れ レビュー

f:id:gurattoki:20190331185451j:image

さっそく開封していきたいと思います。

新しいモノを買ったときは毎度のことながら、この開封の瞬間が一番ワクワクしますね。

f:id:gurattoki:20190331185427j:image

GANZOのロゴの入った不織布に丁寧に包まれていました。この不織布の素材感もいい感じですね。

f:id:gurattoki:20190331185455j:image

内容物は小銭入れ本体と保証書、手入れに関する注意書きです。保証書がゴールドで、ここでも高級感を醸し出しています。

f:id:gurattoki:20190331185437j:image

不織布を開封。革同士の干渉を防ぐためにペーパーがかませてあります。

GANZO ミネルバナチュラルについて

f:id:gurattoki:20190331185431j:image

イタリアのタンナー バダラッシィ・カルロ社の「ミネルバ・ボックス」は、トスカーナ地方の伝統的なバケッタ製法というなめしを施した革。
オイルを含ませて染料で色付ける仕上げは、懐かしさと自然の風合いを感じさせる。

 引用:GANZO(ガンゾ)

ミネルバナチュラルシリーズは見ての通り、ポニー革という珍しい革を使っていて素材をそのままに使ったカラーで経年変化を楽しめます。

この色合いがどんな飴色に変わっていくのか楽しみで仕方ありませんね。

 

ナチュラルな風合いが最高で経年変化も楽しめるはず

f:id:gurattoki:20190331185413j:image

というわけで、ここからは写真多めでミネルバナチュラル BOX小銭入れを見ていきたいと思います。

f:id:gurattoki:20190331185507j:image

このナチュラルな風合いがほんとにいい。

裏面には切符などが収納できそうなポケットがあります。

コバの処理はとても丁寧

f:id:gurattoki:20190331185418j:image

f:id:gurattoki:20190331185459j:image

f:id:gurattoki:20190331185448j:image

この小銭入れを見て一番に思ったのはコバの処理の美しさ。今まで手にしてきた革製品の中で一番といえる素晴らしさを感じました。

さすがガンゾといったところでしょうか。

クールな佇まいのコインケース

f:id:gurattoki:20190331185503j:image

口を開いてみると内側にGANZOのロゴが入っています。

この開いたときの佇まいも個人的にはすごく好きなんですよね。なんと表現していいのかわかりませんがとにかくいい。

f:id:gurattoki:20190331185445j:image

サイズ感は手のひらにすっぽり収まるくらい。大きすぎず小さすぎずでちょうどいい感じです。

オープン仕様で小銭の取り回しもしやすそう。

そして購入の決め手となったナチュラルカラー。経年変化が楽しめる色合いなので今からがほんとに楽しみです。

大容量の小銭入れ

f:id:gurattoki:20190331185423j:image

実際に小銭を入れてみるとこんな感じになります。思っていたより大容量でしっかり小銭を収納できますね。

小銭へのアクセスも容易なので使いやすさはなかなかのもの。

サイズ 縦 7.0 × 横 7.5 × マチ 1.8 cm
素材 ヌメ革
生産国 日本
価格 12,000 円 (税抜き)

まとめ

f:id:gurattoki:20190331185442j:image

こんな感じでGANZOのミネルバナチュラル小銭入れをレビューしてみました。

ガンゾの製品は初めて買ったんですが、その造りの精巧さに驚きました。

そしてとにかく、これからの経年変化が楽しみな小銭入れ。変化の様子はもちろんこのブログで紹介していくつもりなのでお楽しみに。

関連:触り心地のいい革製ボディバッグ

f:id:gurattoki:20181121075440j:plain

関連して同じ革製品となる土屋鞄のボディバッグを紹介させてください。

このボディバッグ、普段のお出かけ用に使っているんですが、触り心地がとっても柔らかくて最高なんです。

サイズ的にはそこまで大きくないのですがしっかり収納できますし、なんといってもデザインが秀逸。

お気に入りのアイテムなので、気になる方はぜひ記事をチェックしてみてください。

【レビュー】土屋鞄の「ボディポシェット」はコンパクトながらしっかり収納できておすすめの革製バッグ! - ぐらっと記