ぐらっと記

ガジェット・家電と革製品のレビューブログ。

ぐらっと記

ポルコロッソ コンパクトなL字ファスナー財布を購入したのでレビューしてみる。 【革製品】

 f:id:gurattoki:20180108193104j:image

こんにちは、ぐらっとです。

今回は、最近欲しいと思っていたL字ファスナー財布を購入出来たので、そのレビュー記事になります。

僕が購入したのは、ポルコロッソ(PORCO ROSSO)というブランドのコンパクトなL字ファスナー財布

今までは長財布を使用していましたが、コンパクトサイズの財布が欲しいと思い、今回の財布を購入しました。

結果から言うと、めちゃくちゃ買ってよかったと思っていて、外観や実際の使用感などを紹介していきたいと思います。

 

 

さっそく開封

 注文の翌日に無事到着。さっそく開封します。

f:id:gurattoki:20170922053411j:image

f:id:gurattoki:20170922053425j:image

f:id:gurattoki:20170922053430j:image

このL字ファスナー財布のカラーはキャメル、チョコ、レッド、ブラックの4色展開です。

その中で僕が購入したのはキャメル。理由は経年変化によるレザーのエイジング具合が一番分かりそうだったから。やはりこれが革製品の醍醐味は経年変化ですよね。

f:id:gurattoki:20170922053451j:image

f:id:gurattoki:20170922053457j:image

縫製もキレイで特に問題はなさそうです。使用していくうちにどう変わっていくのかについては、今後確認していきたいと思います。

f:id:gurattoki:20170922053529j:image

ブランドのロゴは内側にあります。個人的にはロゴがあまりにも目立ちすぎるのはイヤなので、いい感じです。

f:id:gurattoki:20180108193104j:image

 サイズとしては、やはり長財布と比べるとかなりコンパクトです。一般的な二つ折り財布と比べるとマチは厚め、長さや幅は同じくらいかなといった感じです。

 

カードポケット、小銭入れなど

f:id:gurattoki:20170922053537j:image

f:id:gurattoki:20170922053542j:image

カードポケットは片側3ヶ所ずつで計6ヶ所。このサイズの財布ですのでそこまでたくさんカードを入れることは出来ませんが、厳選して入れていきたいと思います。

※カードは小銭入れとカードポケットの間にも収納可能です

f:id:gurattoki:20170922053553j:image

f:id:gurattoki:20170922053557j:image

こちらは小銭入れ。フラップ(ふた)がついているので、小銭がこぼれにくくなっています。

このサイズのL字ファスナーだと、フラップがついていないものが多く、ここが、この財布いいなと思った点の1つです。

f:id:gurattoki:20170922053609j:image

実際にカードを入れてみました。一般的なカードであれば、ポケットのサイズに余裕があるので出し入れも問題なさそうです。

f:id:gurattoki:20170922053617j:image

紙幣は二つ折りで収納できます。数枚なら全く問題ありません。

実際使ってみると、レシートをたくさん入れると少し財布が膨らむので、マメに整理したいと思います。

f:id:gurattoki:20170922074335j:image

カード、小銭、紙幣を入れた状態です。元々厚めのマチなので、元の厚さから特に違いは見られません。 

 

 

まとめ  コンパクトで使い勝手よし!

 こんな感じで、ポルコロッソ(PORCO ROSSO)のコンパクトなL字ファスナー財布を紹介してみました。

僕は、長財布よりもこのくらいの大きさの方が、取り回しもよくて使いやすいかなと感じています。コンパクトなL字ファスナー財布をお探しの方、この財布はおすすめですよ。

革製品の醍醐味である今後のエイジング具合については、定期的に本ブログの中で更新していければと思っています。

今日も最後まで読んで頂きありがとうございました。

 

追記

その後、タッセルチャームも購入しましたのでこちらの記事でレビューしています。 

gurattoki.hatenablog.com

財布の購入を検討していた際の記事はこちらです。あわせてどうぞ。

gurattoki.hatenablog.com

 

そして購入から1ヶ月後の状態はこちら。

gurattoki.hatenablog.com