ぐらっと記

ガジェット・家電と革製品のレビューブログ。その他気になることもたまに書きます。

少しだけ高価な爪切りを買ったら幸せになれたという話。【匠の技】

こんにちは、ぐらっとです。

 今回はタイトル通り、ちょっとだけ高い爪切りを買ったら幸せになれたという話です。

 

 

今まで使っていた爪切り

その少し高価な爪切りは半年ほど前に買ったのですが、それまでは500円もしないようなモノを使っていました。

今まで使っていた爪切りはまあ普通といった感じなんですが、切った後の爪が、ちゃんとヤスリにかけたつもりでも服に引っかかったりしていました。これが僕にとっては、結構ストレスでどうにかならないのかと思っていました。

そんなとき、どこで見たのかは忘れたんですが、今回紹介する爪切りを見つけました。

 どんな爪切りなのか

f:id:gurattoki:20170825170317j:image

今回紹介する爪切りは、その名も匠の技という自信満々なネーミングのシリーズにラインナップされている爪切りです。価格はAmazonで1,000円ほどなので、爪切りにしては少しお高いといった感じです。

 f:id:gurattoki:20170825170333j:image

100均などに売っているモノと比べると少し高級感があって見た目も違うので、僕のように見た目から入る人にもおすすめです。笑

 

実際に使ってみた感想

すでにタイトルでお分かりの通り、幸せになりました。笑
今まで使っていたモノに比べて、キレ味が違います。ざらざら感もありませんし、スパッと切れています。今はもう半年ほどずっと使っているからか、これが当たり前になっていますが、前の爪切りには戻れないと思います。

f:id:gurattoki:20170825170349j:image

ただ1つ不満点は、ヤスリ部分がちょっと小さいという点でしょうか。まあ小さいと言っても、きっちりヤスリの機能は果たしてくれているので、いいのですが。

最後にサイズ感ですが、僕はLサイズを購入しましたが特に不満ありませんので、男性であればLサイズがいいでしょうね。Sサイズもありますので、女性はこちらの方がいいかもしれません。

 

まとめ

こんな感じで僕の使っている爪切りを紹介してみました。いつもより少しだけ高いモノを買ってみた結果、とても満足できたので、皆さんにもおすすめします。
最後まで読んで頂き、ありがとうございました。