ぐらっと記

ガジェット、家電、その他気になるものを自由に書くブログ

モレスキンのシャープペンを購入!モレスキンの手帳と相性抜群。

こんにちは、ぐらっとです。

 今回は、モレスキンのシャープペンを購入したのでそのことについて書いてみます。最近、僕は同じくモレスキンの手帳を購入しました。

gurattoki.hatenablog.com

 

 

この手帳に合うペン&ペンホルダーを探していたのですが、最終的に手帳と同じメーカーのペンに落ち着きました。その理由を書いていきたいと思います。

 

外観

f:id:gurattoki:20170822185533j:image

まずは外観から。

 f:id:gurattoki:20170822185542j:image

カラーはブラック、ホワイト、チャコールグレーの3色で、僕はチャコールグレーを購入しました。ホワイトと迷ったのですが、ホワイトは汚れが目立ちそうなので断念しました。

f:id:gurattoki:20170822185229j:image

クリップ部分にモレスキンのロゴが入っています。このクリップがあることが最大の購入理由です。

f:id:gurattoki:20170822185248j:image 

こんな感じで手帳の表紙に直接クリップを挟み込むことができます。こうすることでペンホルダーは不要になるのです。
僕の手帳はモレスキンの中では最も小さいサイズなので、ペンとのバランスは微妙な感じですが、別途ペンホルダーを付ける必要がない点に惹かれました。購入してとても満足しています。

書き味は、ペンの形状が長方形と独特な事、芯の太さも0.7mmと太めである事で、よくある円形形状のペンと比べると明らかに違います。僕の場合は、特段使いにくいとは思いませんでしたが、気になる方は気になるかもしれませんね。

 

ちなみに

f:id:gurattoki:20170822185328j:image

このペンを購入する前に、実はペンホルダーを購入していました。無印良品のものなのですが、手帳に取り付けた写真がこちら。

f:id:gurattoki:20170822185341j:image

ペンが浮いてしまい、ちょっと全体として分厚くなりすぎる感が...。ということで、このペンホルダーは手帳での使用を断念して、別のところで使用しています。その後、モレスキンのシャープペンを購入するに至りました。

 

まとめ

こんな感じで、モレスキンのシャープペンを紹介してみました。当然ですが、モレスキンの手帳とは相性ばっちりだと感じました。僕の持っている手帳だと、大きさ的にバランスがイマイチですが、それでもあのデザイン(クリップ)は魅力的です。
あとは価格の問題でしょうか。約2,000円とシャープペンにしては高めなので、ここだけはネックかもしれません。
最後まで読んで頂きありがとうございました。