ぐらっと記

ガジェット・家電と革製品のレビューブログ。その他気になることもたまに書きます。

Canon EOS Kiss X7 ブログ写真用に使っているカメラを紹介します。

こんにちは、ぐらっとです。

今回は、ブログに載せる写真を撮るのに主に使用しているカメラを紹介したいと思います。カメラは初心者なのでその目線でのレビューになってしまいますが、ご覧ください。

Canon EOS Kiss X7

 f:id:gurattoki:20170718193613j:image

このカメラは一年ほど前に購入。以前はニコンのコンパクトデジタルカメラ(機種名は忘れました)を持っていましたが、どうしても一眼レフが欲しいと思って色々と調べた結果、このX7を選びました。2013年4月発売と発売されてからそれなりに時間が経っていますが、今でも売れ続けている機種です。 

僕はレンズキットと呼ばれるセットを購入したので、初めは18-55mmという標準ズームレンズのみでした。上の写真のカメラにつけているレンズは後で追加購入したものです。このレンズの詳細は後述します。

この機種を選んだ理由

X7を選んだ理由は、まず大きさです。当時販売されていた一眼レフの中で最小・最軽量という点に惚れました。今現在でも売れているようで、それはその強みがあるからでしょう。

f:id:gurattoki:20170718193705j:image

また、最新機種では色々な機能が備わっていますが、正直僕がその機能を使いきることが出来る気がしない、、という所もあります。笑

使わない機能がついていてもしょうがないですからね。

f:id:gurattoki:20170718193722j:image

現在、ブログではこのカメラを使用して撮影した写真を主に使っています。(ちなみに上にあるカメラ本体の写真はiPhoneで撮ってます)

 

 液晶画面にはフィルムを貼っています。スマホでもなんでもそうですが、画面にはフィルムを貼りたくなってしまうのです。笑

 

 レンズを保護するためのフィルターも購入しました。過保護な気もしますが、高価なものなのできっちり保護しておかないと心配ですからね。僕は純正品を購入しましたが、サードパーティ製もあります。

 

 レンズを追加購入

f:id:gurattoki:20170718214742j:image

冒頭でもお話ししましたが、本体とセットになっていたレンズに加えて、単焦点レンズと呼ばれるCanon  EF-S 24mmというレンズを購入しました。こちらはズームは出来ないのですか、背景が綺麗にボケるのでこれぞ一眼レフという写真が撮れます。

僕は超初心者なのでそういう写真を撮りたいと思って購入しました。笑

 

 こちらのレンズにもフィルターを装着、更にフードも購入しました。フードは写真の写り方を改善するそうですが、僕はレンズ保護の目的で使用しています。

 

 

まとめ

このカメラが一眼レフ入門には最適と紹介されているのをよく見るのですが、自分で使ってみて確かにそうなのかも、と思いましたね。大体のイメージとして、一眼レフは重い、デカイとかのマイナスイメージがあるのですが、このカメラはそのイメージを覆していると言っても良さそうな気がします。

最近は、ミラーレスカメラも流行っているみたいですが、一眼レフが欲しい方はこちらも十分選択肢に入るのではないでしょうか。

ただし、在庫が少なくなっているようなので購入を検討されている方は早めに検討した方がいいかもしれません。