ぐらっと記

ガジェット・家電と革製品のレビューブログ。

ぐらっと記

土屋鞄 コインケース レビュー|ブライドルレザーで無骨なかっこよさが溢れる逸品

f:id:gurattoki:20180401185644j:image

こんにちは、ぐらっとです。

この記事では、土屋鞄の「ブライドルBOXコインケース」をレビューしています。

最近マネークリップを購入したのですが、コインケースも合わせて新調したいと思いこちらのモノを選びました。

革製品はいくつかもっていますが、ブライドルレザーのモノは初めての購入で、独特の経年変化がとても楽しみな逸品です。

とにかくブライドルレザーの質感に惚れました。

土屋鞄 ブライドルBOXコインケース レビュー

それではブライドルBOXコインケースをレビューしていきたいと思います。

開封の儀

f:id:gurattoki:20180401115014j:image

さっそく開封していきましょう。

この瞬間が一番わくわくするんですよね、もうたまりません。笑

f:id:gurattoki:20180401115026j:image

f:id:gurattoki:20180401115052j:image

ぼくが購入したのはダークグリーンのモノ。「かっこいい」とひと目で思わせてくれる見た目。

ちょっと暗めのカラーで、思っていたとおりのいい色合いです。

f:id:gurattoki:20180401115411j:image

そしてなんと、このコインケースには磨き用のブラシが付属しています。地味に嬉しいサービスですよね。

f:id:gurattoki:20180401115417j:image

ここで主な仕様などをご紹介しておきます。

  • サイズ:縦7.0×横7.0×厚み2.2cm
  • 重さ:約30g
  • 素材:本体=ブライドルレザー 内装=ソフトヌメ革
  • 付属品:ブラシ小
  • カラー:ブラック、ブラウン、ダークグリーン(3色展開)

 

ブライドルレザーについて

それではくわしく見ていく前に、このコインケースに使用されているブライドルレザーについて、簡単に確認しておきましょう。

「ブライドル」シリーズに採用される「ブライドルレザー」は、英国で馬具用につくられている伝統的な高級皮革素材。革にロウを手作業で何度も擦り込み、耐久性を高めている。英国国内で厳選された原料の手配から出来上がりまで、実に4ヵ月半もかかる職人技の結晶だ。

引用:土屋鞄製造所

この説明のように長い時間をかけて作られた高級な革がブライドルレザー。

擦り込まれたロウが表面に白く噴き出しているのが特徴で、それが経年変化によってまた変わっていくという点に惹かれます。

外観から溢れ出る気品が最高 

f:id:gurattoki:20180401115215j:image

この質感、素晴らしいです。鈍く輝いていて、気品あふれる感じがたまりません。

無骨ながらもかっこよさを感じさせる逸品。

f:id:gurattoki:20180401115233j:image

f:id:gurattoki:20180401115248j:image

ブライドルレザーの特徴であるロウの噴き出し。

f:id:gurattoki:20180401185203j:image

これを一度味わいたくてブライドルレザーを買ったも同然です。このコインケース、もう文句なしですね。

f:id:gurattoki:20180401115116j:image

ロウはもう少し白っぽいのかと思っていましたが、ぼくの手元に届いたモノは控えめな感じ。

このあたりは個々のモノによって変わってくるので、こだわる方は店頭にある在庫をいくつか確認してみるのがいいでしょうね。

今回のコインケースは、楽天市場にある土屋鞄の公式サイトで購入したのですが、以前に店頭でマネークリップを購入した際は、在庫をいくつか見た上で選ばせていただけました。

個人的にはそのあたりの気配りも土屋鞄の高評価ポイントですね。

 

コイン収納枚数は?

f:id:gurattoki:20180401164845j:image

サイズ感としては、そこまで大きくなく手のひらに収まるくらいです。

f:id:gurattoki:20180401115321j:image

使い始めだからというのもあるでしょうが、硬貨を15枚くらい入れると少し膨らんできているのを感じます。

未使用の状態では、まだまだ革が硬めなので少し使いにくいかもしれません。これもある意味ではブライドルレザーの特徴と言えるでしょうね。

f:id:gurattoki:20180401115335j:image

公式ページでは100円玉35枚程の収納が可能とありますので、使っていくうちに馴染んで柔らかくなっていくはず。

そのあたりを楽しみにしたいと思います。

 

まとめ 

f:id:gurattoki:20180401115837j:image

こんな感じで土屋鞄「ブライドルBOXコインケース」をレビューしてみました。

ブライドルレザーの質感がとても素晴らしく、13,000円ほどと少し値は張りますがその値段に見合った質感で満足感はとても高いです。

もちろん、経年変化がとても楽しみな逸品。今後、このブログでその変化をお伝えしていきたいと思います。

よろしければTwitterもやっていますのでフォローしていただけると嬉しいです。

最後まで読んで頂きありがとうございました。