ぐらっと記

ガジェット・家電と革製品のレビューブログ。

ぐらっと記

【レビュー】iPad mini4用キーボードケース iK0772|コンパクトなタブレットをPCのように。

f:id:gurattoki:20180812074953j:image

こんにちは、ぐらっとです。

この記事では、ロジクールが発売しているiPad mini4用のキーボードケース「iK0772」をレビューしています。

専用キーボードとしては高レベルの使用感と言えるモノですので、購入を迷われている方の背中を押していきたいと思います。

iPad mini4用キーボードケース iK0772 レビュー

タブレットをパソコンのように使いたい

まず始めにiK0772を買おうと思った理由。

簡単に言うと「iPad mini4をパソコンみたいに使ってみたかった。」そんな理由でキーボードを探し始めました。

いろいろと探してみて、iPad mini4用のキーボード(Smart Keyboard)はアップル社純正では販売されておらず、サードパーティ製のキーボードを探すことに。

その結果として行き着いたのがiK0772でした。

f:id:gurattoki:20180812074940j:image

さっそく開封していきます。おしゃれな外箱。

f:id:gurattoki:20180812074956j:image

中にはキーボードケース本体だけ。と思いきや右側には充電用ケーブル、キーボードケースの下には保証書が入っていました。

f:id:gurattoki:20180812075102j:image

f:id:gurattoki:20180812074946j:image

ケース外側。少し厚みを感じますが、ごくごく普通のケースといった感じです。

カラーはブラックのみの展開で裏側のフチはグレーに近い色合い。

キーボード配列は少しだけ特殊

f:id:gurattoki:20180812074949j:image

肝心のキーボードはこちら。

f:id:gurattoki:20180812074943j:image

iK0772のキー配列はiPad mini4のサイズの関係上、ぎっしり詰め込んだような少し特殊な配列になっています。

ぼくが普段使用しているWindows機やChromebookとも違うキー配列なので、慣れるまでは煩わしく感じるかも。

f:id:gurattoki:20180812075059j:image

iPad mini4を収納するケース部はこちら。ちなみに斜めに入っているキズのような跡はデザインです。

iK0772にiPad mini4をセットしてみる

f:id:gurattoki:20180812074936j:image

それでは、iK0772にiPad mini4を実際にセットしてみたいと思います。

f:id:gurattoki:20180812075147j:image

いかがでしょうか?

キーボード側のiPad mini4をセットする位置がマグネットになっていて、位置ズレすることなく安定して自立してくれています。※画面表示が横向きなのは設定ミス…

iK0772を実際に使ってみた感想

f:id:gurattoki:20180812074953j:image

まだ2週間ほどしか使っていないのですが、実際にiK0772を使ってみて感じたことを少しだけ。 

キーボードの打鍵感はきっちり感じられます。押したつもりが押していないなんてことは、ほぼありませんでした。

でも、キーボードの配列はやっぱりすぐには慣れませんね。「あのキーどこだっけ」がたまに発生しますが、慣れてしまえば問題ないかとは思います。

携帯性の面では、やはり若干重さを感じます。バッグに入れてしまえば問題ありませんが、手持ちしてタブレットスタイルで使う時は若干重いと思うかもしれません。

ただ、やはり画面上のソフトウェアキーボードと比べれば劇的に良いので、iPad mini4で文字を打ちたいという方にはオススメできるキーボードです。

 

まとめ|iPad mini4専用キーボードとしては満足度高し!

f:id:gurattoki:20180812075102j:image

こんな感じでiPad mini4用のキーボードケース「iK0772」をレビューしてみました。

冒頭に書いたとおり、iPad mini4専用キーボードの中では評価が高く、実際に使ってみてもこのサイズ感でこの使い心地なら十分に満足感を得られるデキだと感じました。

キーボードで悩まれている方には一度、iK0772を使ってみてほしいですね。

最後まで読んで頂きありがとうございました。