ぐらっと記

ガジェット・家電と革製品のレビューブログ。

ぐらっと記

Anker Nano II 65W レビュー|とにかくコンパクトな急速充電器。

f:id:gurattoki:20210801085813j:plain

こんにちは、ぐらっとです。

ガジェットには欠かすことのできないもののひとつが充電器ですよね。

その充電器、今回また大きな進化を遂げたということで買ってみたのが、AnkerのNano II 65Wというアイテム。

最大65W対応でほとんどのPCがフルスピードで充電できてしまうパワーがありながら、超コンパクトな充電器をレビューしていきたいと思います。

これは買って損することはないアイテムだと思いますので、ぜひ最後までチェックしていってくださいね。

Anker Nano II 65W 急速充電器 レビュー

f:id:gurattoki:20210731083156j:image

さっそく開封していこうと思うんですが、まず気づいた点がひとつ。

Anker製品の外箱は最近まで非常にシンプルで、説明書きのようなものはほとんどなかったんですが、Nano II 65Wの外箱は情報量多めになっていますね。

店頭販売を狙ったものなのか、ひと目でどんな製品であるか分かりやすくなっていることはいいと思いますね。

f:id:gurattoki:20210731083203j:image

それと箱はマグネット式になっていて、これを開くと内側にも製品説明が載っています。

f:id:gurattoki:20210731083219j:image

内容物は充電器本体とマニュアルのみ。ケーブルは付属しませんので、そこは注意が必要ですね。

f:id:gurattoki:20210731083216j:image

それではNano II 65Wの外観をチェックしていきましょう。

カラーはブラックを基調としていて表面はマットな質感になっていますね。

f:id:gurattoki:20210731083223j:image

サイズ優先の充電器ということもあり、ポートはUSB-C 1口のみ。このサイズ感で最大65W充電が可能というのだから驚きです。

f:id:gurattoki:20210731083200j:image

コンセントプラグは折りたたみ式となっています。

この折りたたみできる点は収納するときにかなり重要なので、評価できるポイントだと思います。

f:id:gurattoki:20210731083207j:image

サイズ感が分かりやすいようにNano II 65Wを持ってみました。

GaN IIという窒素ガリウムを用いたAnker独自の技術により、従来の65W対応充電器に比べると冗談抜きで半分くらいになっていて驚きです。

f:id:gurattoki:20210731083210j:image

もうひとつサイズ感を分かりやすく伝えるためにコンセントに挿してみます。

こんな感じでかなりコンパクトに収まってくれていることが分かるかと思います。

いわゆる一般的なタップでも隣に干渉することないくらいにコンパクトで、隣接するタップも通常のプラグ形状のものであれば問題なく活用できますね。

f:id:gurattoki:20210731083213j:image

65W出力対応ということでiPhoneなどのスマホは当然ながら、ほとんどのPCも最速充電が可能です。

ぼくがこのNano II 65Wを購入した理由は、仕事用のWindows機が65W対応なのでまさにぴったりというのが一番大きかったりします。

実際に試してみてもWindows PCでもしっかり充電できたので、普段の持ち歩き用としては最強の充電器を手に入れることができました。

その他、MacBook AirやiPad Air 4も問題なく充電できましたので、手持ちのアイテムすべてに使えそうです。

f:id:gurattoki:20210731083227j:image

今後はこのNano II 65Wと同じく、Ankerから発売されている100W対応の絡まないケーブルの組み合わせをガジェットポーチに入れて運用するつもりです。

まとめ

f:id:gurattoki:20210731083207j:image

こんな感じでAnkerの急速充電器「Nano II 65W」をレビューしてみました。

ポート1口ではありますが、このサイズ感で65W出力対応ということで、ほんとに充電器の進化には驚くばかり。

今後は普段の持ち歩き用としてこのNano II 65Wを活用していくつもりです。

コンパクトかつ高出力な充電器を探している方には間違いなくおすすめのアイテムですよ。

次はこちら:Ankerのストレスフリーなケーブル

f:id:gurattoki:20210710204518j:plain

関連して記事中でも少しだけふれたAnkerのケーブルを紹介しておきます。

このケーブル、絡まないケーブルという名前のとおり、巻グセもつかないのでストレスフリーな使い心地なので、気になる方はレビューをチェックしてみてくださいね。 

Ankerの絡まないケーブル レビュー|手放しで褒められるわけではないが良好な使い心地 - ぐらっと記