ぐらっと記

ガジェット・家電と革製品のレビューブログ。

ぐらっと記

2021年上半期に買ってよかったモノ8選。

f:id:gurattoki:20210703153011j:plain

こんにちは、ぐらっとです。

2021年も早いもので半分が過ぎてしまいました。

たぶん毎年いってますが時が過ぎるのが早過ぎるなと思いつつ、2021年上半期に買ってよかったモノについて振り返っていきたいと思います。

今回は全部で8つの買ってよかったモノを紹介しますが、順位付けはなくどれもおすすめのモノばかりですので、ぜひ最後までチェックしていってくださいね。

2021年上半期買ってよかったモノ8選

NALYA スクエアポーチ|GANZO

f:id:gurattoki:20210408173324j:plain

はじめに買ってよかったモノとして紹介したいのはガジェットポーチになります。

今までいくつもガジェットポーチを買ってきましたが、一番気に入っているのがこのGANZOのNALYA スクエアポーチというアイテム。

なんといってもデザインがすばらしくて、レザーと化学繊維の組み合わせで使い勝手も良好です。

さらに内外にポケットを備えており、ぼくが持ち運ぶモノを入れるにはサイズ感もパーフェクトなので、とにかくこれは買ってよかったですね。

ガンゾ「NALYA スクエアポーチ」レビュー|レザーとポリの組み合わせは新境地でした - ぐらっと記

SBGX261|Grand Seiko

f:id:gurattoki:20210327213013j:plain

続いては時計なんですが、スマートウォッチではなく普通のクオーツ時計になります。

普通の時計といっても、クオーツの中では最高峰ともいえるグランドセイコーのSBGX261というモデルのものです。

単純に時間を確認するだけの機能なわけですが、年差クオーツと呼ばれるくらいに誤差が少ない時計でその精巧なつくりに惚れました。

個人的に年齢的な節目の年ということで、ひとつくらいはシンプルなクオーツを持っておきたかったのでこの買い物は大満足です。

グランドセイコー SBGX261 レビュー|実用クオーツ時計の最高峰。 - ぐらっと記

U2421HE USB-Cモニター|DELL

f:id:gurattoki:20210208204245j:plain

こちらはテレワークが強化されたこともあって購入したモニターですね。

DELLの上位グレードでU2421HEというモデルのものなんですが、24インチという使い勝手のいいサイズ感が気に入っています。

このモニターの特徴としては、USB-C接続で映像出力できちゃう点とほかにもハブ的な使い方ができる点でしょうか。

特にUSB-C出力対応は今の時代必須ともいってよくて、これでノートPCの充電も兼ねているというのがほんと強いですね。

DellのUSB-C対応モニター「U2421HE」レビュー|テレワークにもばっちり - ぐらっと記

Apple Watch スポーツループバンド|Apple

f:id:gurattoki:20210116154542j:plain

これはちょっと地味なんですが、Apple Watchのバンドですね。

ループ状になっていて取り外しがめちゃくちゃ楽なのと、バンド長さの調整が無制限にところが気に入っています。

かなりラフな見た目なので、自宅にいるとき、散歩やちょっとした外出であれば文句なしに使いやすいバンドだと思ってます。

とにかく楽で負担の少ないバンドを探している方にはおすすめできるアイテムですよ。

Apple Watchの純正スポーツループバンドをレビューしてみた - ぐらっと記

Magic Keyboard|Apple

f:id:gurattoki:20210430131810j:plain

こちらはiPad用のMagic Keyboard。

言わずともご存知の方も多いでしょうけど、超高級キーボード兼ケースですね。

ぼくはiPad Air 4とあわせて使っています。よくないところもあるのは事実で重たい、角度調整がほぼできない、高いなどなど。

それでも今回買ってよかったモノにあげたのは、やはりiPadをPCライクに使うならこれが一番適していると思ったから。

シザー式キーボードでMacBookと同じ打鍵感ですし、トラックパッドがあることで基本的にはマウス要らずでMagic Keyboardさえあれば完結するというのは強みですよね。

iPad用Magic Keyboardレビュー|いいモノだがハマる人は限られる高級キーボード - ぐらっと記

Magnetic Cable Holder|Anker

f:id:gurattoki:20210222194438j:plain

これは目立つアイテムじゃないもののかなり助かっているので、ここでも紹介しておきます。

ケーブルをデスク上に留めてためのホルダーでAnkerから発売されています。

発売当初は即売切れになっていたくらいに人気のアイテムですが、このケーブルホルダーのいいところはクリップがマグネット式で固定しやすい点。

これさえあればデスク上がケーブルでごちゃごちゃするのを防げるので、デスクで複数のガジェットを充電するような方は買って損のないアイテムだと思いますね。

Ankerのマグネット式ケーブルホルダーが便利すぎるのでおすすめしたい。 - ぐらっと記

WH-1000XM4|SONY

f:id:gurattoki:20210120115814j:plain

個人的な話になるんですが、少し前までヘッドホンはすべて手放してイヤホンだけで音楽を聞いてました。

でもこのWH-1000XM4を購入してからやはりじっくり音楽を聞くならヘッドホンだなと思ったので、ここで買ってよかったものとして紹介したいと思います。

言うまでもないかもですが、ソニーの完全ワイヤレスヘッドホンのハイエンド機で、やはり音質やノイキャン性能はイヤホンでは体験できないレベルの高さです。

ワイヤレスヘッドホン界の中でもかなり高級機よりの位置付けだと思いますが、その実力はさすがという感じで価格に見合ったモノだと感じましたね。

SONY ワイヤレスヘッドホン「WH-1000XM4」レビュー|音質、機能性ともに文句なし - ぐらっと記

WF-1000XM4|SONY

f:id:gurattoki:20210707082637j:image

最後にぎりぎり滑り込みで上半期に買ってよかったモノとして紹介したいのが、これまたソニーなんですが、こちらは完全ワイヤレスイヤホン「WF-1000XM4」になります。

ヘッドホンとの差別化は明確で、どこであっても気軽に使えるのがこのWF-1000XM4ですね。

それでいて、ノイキャン性能はAirPods Proをしのぐレベルですし、音質は調整せずとも少し低音よりな気もしますがバランスよく鳴らしてくれるイヤホンです。

総合しても現行の完全ワイヤレスイヤホンの中でもトップクラスだと感じています。

まとめ

f:id:gurattoki:20210703153042j:plain

こんな感じで今年上半期に買ってよかったモノをまとめて紹介してみましたが、こうやってあらためて並べてみると黒系のものが多いことに気づきました。笑

どのアイテムも自分の生活をより良くしてくれるモノばかりで、今年下半期もこれらのアイテムたちと同じように買ってよかったと思えるものと巡り会いたいですね。

そのためにもしっかりと情報収集しつつ、みなさんの購入検討の参考になるように発信していきますので、よろしければこのページをブクマしていただけると嬉しいです。

▽目次から気になるアイテムをもう一度チェック