ぐらっと記

ガジェット・家電と革製品のレビューブログ。

ぐらっと記

iPhone SE 純正ケース使用から2カ月経過して状態はどうなる?確認してみた。

こんにちは、ぐらっとです。

今回は、僕の使用しているiPhone SE に装着している革製のApple純正ケースが使用を始めてから2カ月経過しましたので、外観の状態をみていきたいと思います。

購入を迷われている皆さんの参考になればと思います。

当初のレビュー記事はこちらからご覧ください。

iPhone SE 純正レザーケース レビュー|軽くてとにかくかっこいい! - ぐらっと記

iPhone SE純正レザーケース 使用開始から2ヶ月の状態

外観に変化は?

まずは、全体から。 

f:id:gurattoki:20170801055255j:image

最初に紹介したときから、何か大きく変わっているような感じは受けませんね。ですが、細かいところを見ると少しだけ違いが出てきました。

f:id:gurattoki:20170801055322j:image

 拡大してみると、ケースのエッジの部分がテカテカしているのがわかります。僕としてはそこまで気になりませんが、気になる方には気になるかもしれません。

 f:id:gurattoki:20170801062401j:image

ケースが汚れてしまった場合の対処方法

また、実は一度少しだけロゴマークあたりに汚れが付着してしまったので、その時は磨きました。

磨いた後、汚れは分からない程度になっていますね。このあたりは革製であるメリットでしょうね。

丁寧に磨けばある程度は汚れが落ちますよ。ちなみに僕は、磨く際は下記のオイルを使用しました。

 

大きな変化は見られない

f:id:gurattoki:20170801062504j:image

その他は購入当初と比較して目立った違いは確認できません。

これが、他のカラーであれば、汚れなどがだいぶ目立つのだと思いますが、ブラックはそういった点では有利で、変化が少ないと言えるでしょう。

ただ、ブラックだと革自体の変化もあまり感じられなくはなってしまいます。

革製品特有の経年変化を楽しみたいという方には、サドルブラウンなどのカラーをおすすめしたいですね。

まとめ

こんな感じで購入から2カ月経過したiPhone SEの純正レザーケースを確認してみましたが、そこまで大きな変化は見られませんでした。

僕としてはこの変化があまりない状態を狙ってブラックを購入したので、満足しています。引き続き経過をお伝え出来ればと思います。

最後まで読んで頂き、ありがとうございました。 

 

その後の状態はこちらからどうぞ。

iPhone SE 純正レザーケース 使用開始から3ヶ月経過!状態を確認。 - ぐらっと記