ぐらっと記

ガジェット、革製品、家電、旅行など。いろいろ自由に書いてます。

佐賀県庁で行われているプロジェクションマッピングを観に行ってきました。【星空のすいぞくかん】

こんにちは、ぐらっとです。

今回は佐賀県庁で行われているプロジェクションマッピング「星空のすいぞくかん」を観てきましたので、そちらについて書いてみます。県庁でこのような試みが行われているのは珍しいと思いますし、無料で観ることができるのでとてもおすすめですよ。

星空のすいぞくかん

この「星空のすいぞくかん」というイベントは佐賀県庁にて、「アート県庁プロジェクト」という名目で行われています。

 ■アート県庁プロジェクト「星空のすいぞくかん」の概要

場所:佐賀県庁 最上階 展望ホール
期間:平成29年7月21日(金曜日) ~
時間: 4月 ~ 9月(20時~22時)
10月 ~ 3月(18時30分~22時)        
  ※9月からは日曜・祝日は21時まで
  ※年中無休

引用:佐賀県ホームページ

以前も同様に佐賀県庁でプロジェクションマッピングが行われていた際にも、観に行ったのですが、とても綺麗だったので今回も行ってみました。

 

 

佐賀県庁へ

f:id:gurattoki:20171008214030j:image

と言うわけで、さっそく佐賀県庁へ向かいます。この日は休日だったのですが、結構灯りが付いています。今回のイベントは展望ホールということなので、最上階の青っぽく光っている場所ですね。

f:id:gurattoki:20171008214302j:image

エレベーターで最上階まで上りますが、なかなかの人の多さです。

以前来たときにはそこまで人も多くなかった記憶なのですが。前回好評だったので人気が出ているのでしょうか。

f:id:gurattoki:20171008215022j:image

展望ホールに到着しました。すると、行列が...!以前は並ばずに何度も観ることが出来たのですが、かなりの人です。

客層は子どもから年配の方までとても幅広いですね。

1回の上映毎に入れ替わるように職員の方が指示していて、到着後3回目の上映で実際に座って観ることが出来ました。ちなみに、1度に数十人の方が観ることが出来そうな感じです。

なお、立ち見でよければ座れる席がなくなった時点で、立ち見希望を募っていましたので、そこで希望すれば少し早く観ることが出来そうでした。

f:id:gurattoki:20171008222110j:image

ただ、残念なことにぼくのあたった席はちょうど非常口のランプが...まあ仕方ありませんね。。笑

f:id:gurattoki:20171008215201j:image

f:id:gurattoki:20171008215222j:image

f:id:gurattoki:20171008215236j:image

f:id:gurattoki:20171008215356j:image

内容については、全ては書きませんがストーリー仕立てで、映像はとても綺麗でしたので、これが無料で観れるのであれば十分だと思いましたね。

まとめ

こんな感じで、佐賀県庁で行われているプロジェクションマッピング「星空のすいぞくかん」について書いてみました。

無料で楽しめるイベントだと思いますし、年間通して行われているので、おすすめのイベントですよ。

今日も最後まで読んで頂きありがとうございました。