ぐらっと記

ガジェット、革製品、家電、旅行など。いろいろ自由に書いてます。

モレスキン ハードカバーノートを1ヶ月使ってみた感想。【MOLESKINE】

 f:id:gurattoki:20170920184307j:image

こんにちは、ぐらっとです。

今回は、このブログでもレビュー記事を書いたモレスキンハードカバーノートについて、1ヶ月使ってみての感想を書いていきたいと思います。

 僕の購入したノートは無地のタイプ。そして、携帯性を考慮して最小サイズのものです。

gurattoki.hatenablog.com

 

 あわせて、モレスキンのシャープペンも購入しました。 

gurattoki.hatenablog.com

 

 

 

1ヶ月使ってみた感想

このノートの使い方としては、基本的にブログのネタ帳として使っています。ブログに与えた変化に関する話は最後にしたいと思いますので、その他部分についてです。

所有欲を満たしてくれる

このモレスキンのノートを選んだ理由はこれにつきます。笑

ただ単に書ければいいのであれば、100均のメモ帳でもいいわけです。でもやっぱり、いつも持つモノなので、こだわりたいですよね。その点、ハードカバーで質感もよくて、ノート部分もとても書きやすいので満足しています。(その分価格は少し高いですが。)

携帯性について

僕はモレスキンのノートでは最小サイズとなるXSサイズを購入しました。

携帯性を考慮してこのサイズを選んだのですが、僕としては正解でした。胸ポケットにも入る大きさでいつでもどこでも持ち運べるので、メモしたいと思ったときに確実に書き込めますからね。
大きさが小さい分、書ける量は少なくなりますが、そこは文字を小さめに書いてカバーします(笑)

ブログのネタ帳として

冒頭に書いたとおり、このノートは当ブログを書くにあたってのネタ帳として使用しています。各々のネタに対して、ざっくりの構成を書き出して、これとこれは書かないといけないとか、この流れで書いていこうとかをノートに書いています。
以前は、ブログの下書き機能だけでブログ作成していたのですが、その時に比べると書きやすくなりましたし、結果として文字数も以前より増したような気がしています。

僕としては、あえて高いノートを買うことで自分の中で使わないともったいないと思わせる効果もあると思ってます。笑

ブログのネタ帳としてこのノート買ったのにブログ書かなかったら、何のために買ったんだって話ですからね。笑

 

 

まとめ

こんな感じで、モレスキンハードカバーノートを実際に1ヶ月使ってみた感想を書いてみました。僕としては本文中に書いたとおり、買ってよかったと思えるモノだと感じています。

興味のある方は買ってみて、効果の程を確認してみてはいかがでしょうか。

今日も最後まで読んで頂きありがとうございました。