ぐらっと記

ガジェット・家電と革製品のレビューブログ。その他気になることもたまに書きます。

【iPhone X発表】iPhone SEと性能比較してみました。【買うべき?】

こんにちは、ぐらっとです。
ついにiPhone Xが発表されましたね。予約開始は10月27日、発売日は11月3日と少し先ですが、心待ちにしている方も多いかと思います。

追記:ついに発売開始。やはり品薄状態が続いているようです。実際に店頭で触ってきたのでそのあたりの感想を追記しました。

www.apple.com

僕はといえば、3ヶ月ほど前にiPhone SEを購入し、iPhoneデビューしたばかりなので、さすがに今すぐ買い替えるわけには行かない気がしていますが、それでも気になります。
ということで、iPhone XとiPhone SEの比較をしながら、感じた点などを書いていきたいと思います。

 

 

iPhone Xの主な特長

f:id:gurattoki:20170914051642j:image

参照:Apple(日本)

 

まずは、iPhone Xの特長となる部分を見ておきます。

 

顔認証(Face ID)

こちらは指紋認証(Touch ID)に変わって登場した新しい認証方法ですね。物理ホームボタンがなくなったことも関係あるのでしょうかね。
気になるのは髪型が変わったら、メガネをかけたらなど少し外見が変わっても認証するのかと言う点でしょうか。そのくらいの違いなら大丈夫なのかもしれませんが。

 

全面ディスプレイ

こちらはiPhone Xの一番のポイントと言えそうな変更点。今までのベゼル(画面の縁)を無くして、全面ディスプレイ(5.8インチ)となりました。

これにより、同時発表されたiPhone8 plus(5.5インチ)より本体サイズは小さいながら、大画面化しています。端末の大きさは、iPhone7などと比べると若干大きいようですが、それを補うだけのことはありそうですね。

気になる点としては、誤タップが起きないかという点。慣れれば問題ないのかもしれませんが、気になるポイントですね。

 

ワイヤレス充電(iPhone8も対応)

今回発表された、iPhone8、iPhone8 plus、iPhone X すべての機種に搭載されたワイヤレス充電機能です。

これは便利だなぁと思うのですが、ワイヤレス充電機器は別売りのようです。iPhone X 本体が高額なだけに購入するとなるとなかなかの出費となりそう。

新登場 - すべてのアクセサリ - Apple(日本)

 ワイヤレス充電器は、Apple純正にこだわらなければサードパーティー製のものもたくさん出ていますので、iPhone X発売前に事前に探しておくのもよさそうです。

 

価格、カラー展開

本体価格は

  • 64GB    ¥112,800(税抜)
  • 256GB  ¥129,800(税抜)

となっています。容量の違いによる価格差は価格差は17,000円となっています。

さらに、これにAppleCare+¥22,800(税抜)を追加するとかなりの高額になります。

iPhone SEなら2台以上買えちゃいますので、ここまでの価値を感じられるかというところですね。

 

カラーは下記の2色展開となっています。

  • シルバー
  • スペースグレイ

 他のiPhoneと比べると選択肢が少なめですね。

 

iPhone XとiPhone SEの比較

ここから、iPhone SE との比較をしてみます。僕もそうだったのですが、iPhone SEの購入層は、端末の大きさが購入のポイントだと思います。

というわけで、iPhone X との比較の需要があるのか怪しいですが(笑)、僕はiPhone Xがとても気になっているので、同じような方がいると思い書いてみます。
なお、先ほど挙げたiPhone Xの特長は重複するため、ここでの比較は割愛します。

 

画面の大きさ

iPhone Xは5.8インチiPhone SE は4インチです。ここは、まあ当然ですが明らかに違います。

重さで見ても結構違いがあります。

  • iPhone X    174g 
  • iPhone SE  113g

僕は以前、5.2インチのAndroidも使っていたことがあったのですが、4インチの画面でも、慣れれば問題なく使えています。ただブログを始めてからは、iPhoneでブログを書く機会も多くて、大画面スマホもいいなぁと思ったりしています。

 

追記:実機を見ましたが、画面の大きさと綺麗さはやはり魅力的。

plusシリーズと比べても本体が小さいのに、画面は大きいのでiPhone SE ユーザーとしては乗り換えやすいかもしれません。ただし、画面が縦に長いので片手操作は難しそうな印象ですね。

また、アプリ側がフルディスプレイ画面に対応していないものも多く、その恩恵を受けられないアプリがまだまだ多そうです。

 

イヤホンジャック

iPhone Xに買い換えてしまうとイヤホンジャックも無くなります。

僕の場合は、ワイヤレスヘッドホンとイヤホンを使っているので無くても構いませんが、当然ながら困る人は困りますよね。

 

Apple Pay

これは欲しい機能ですよね。iPhone 7より搭載されたものですが、iPhone SE には搭載されていません。

これがあるとないでは、全く違いますからね。財布いらずでiPhoneだけ持ち出してコンビニに行けますし。笑

 

防水機能

これもあるに超したことはないです。安心感が違いますよね。

雨の日の使用などは、やはり気を遣ってしまいますが防水ならそんな心配も不要になります。

 

まとめ

こんな感じで、「iPhone X」と「iPhone SE」を比較してみました。

iPhone Xは初回出荷数がかなり少ないとの情報もあり、発売からしばらくは品薄状態になりそうな感じですが、まだ予約開始まで少し時間もありますのでじっくり検討したいところですね。

僕のようなiPhone SE ユーザーにとって、iPhone Xへの変更はメリットデメリットもありますが、でもなんだかんだ言って、新しいモノ好きなので欲しくなるんですよね。笑

今日も最後まで読んで頂きありがとうございました。

 

gurattoki.hatenablog.com