ぐらっと記

ガジェット・家電と革製品のレビューブログ。

ぐらっと記

iPhone SE 6ヶ月使用レビュー|4インチスマホを使って感じたメリットとデメリット

f:id:gurattoki:20180202070413j:image

こんにちは、ぐらっとです。

今回は、iPhone SEを使い始めて6ヶ月が経ったので、使ってみて感じたメリットとデメリットを書いてみたいと思います。

実際に購入する前に思っていたことをそのまま感じた点もありましたが、使ってみて分かったイマイチな点ももちろんあって、でもトータルでいくと結果的に買ってよかったと感じています

この記事を書いている2018年1月末時点では、iPhone SEの後継機について、いろいろと噂があり(大型化する?ベゼルレス化?)、4インチサイズのiPhoneは最後になるかもしれないので購入を迷われている方の参考になればと思います。

 

iPhone SEを6ヶ月使ってみた感想

f:id:gurattoki:20180203073237j:image

まず、ぼくの購入したiPhone SEはカラーはシルバー、容量は128GB。容量に関しては大は小を兼ねるということで、32GBとの価格差はありましたが迷わず128GBを選びました。

購入時のレビューに関しては以下の記事をご覧ください。

 

 

 

初めてのiPhone

f:id:gurattoki:20180203082023j:image

ぼくの場合、このiPhone SEが初めてのiPhoneでした。

iOS端末としてはiPad mini4を所有していたので2台目となるのですが、今回のiPhone SE購入まではAndroid(Xperia Z5 Compact)を使っていました。

今回、なぜiPhoneにしたかと言うと、やはり端末(iPhone)がOSに最適化されているiPhoneに魅力を感じたから。また、機種変更の際の手間が最初のAndroid→iPhoneへの移行さえ乗り越えれば、その後はかなりスムーズに行えることも理由のひとつでした。

 

iPhone SEのメリット

ここからは6ヶ月使ってみて感じたiPhone SEのメリットについてです。

 

なんと言っても端末の小型さ

f:id:gurattoki:20180203002355j:image

ぼくがiPhone SEを選んだ大きな理由のひとつがサイズ感。他の現行iPhoneと比べ小型である点がメリットのひとつとして挙げられますね。 

やはり「携帯」であることを考えると小型さを重視したい層というのは一定以上存在していて、このコンパクトなサイズ感は間違いなく他にはない魅力です。

夏場はポロシャツのポケットに入れても違和感ないですし、片手でガッシリ持てて操作できるサイズ感は素晴らしいの一言。

実際、ぼくのまわりにも同じような考えの人がいます。(その方もiPhone SEを使用)

Androidでもこのサイズの端末は現行モデルではないですし、とにかくサイズを重視する場合、現行スマホの中では個人的にはiPhone SE一択と言ってもいいと思っています。

 

現行のiPhoneシリーズで最安

f:id:gurattoki:20180203073514j:image

価格の面でもiPhone SEは魅力的です。iPhone XやiPhone 8などの最新機種は10万円以上もするモデルもあり、かなりの高額です。でもiPhone SEであれば、その半額近く(128GBで税別50,800円)で買うことができます。

機能的には最新機種には劣りますが、この価格差は魅力的。

 

保証(AppleCare+)も他のiPhoneより安い

高いと言われているApple製品の保証。iPhone SEのAppleCare+は、税別12,800円と他のiPhoneと比べて割安です。(参考までにiPhone XのAppleCare+で税別22,800円)

もしものことを考えると保証は入っておきたいですし、保証は安いに越したことはないですよね。

 

それなりにサクサク動く

これをメリットというほどではないのですが、全く触れないのもどうかと思うのでスマホなので、機能的な話も少しだけ。

ぼくはスマホでは主に通話、LINEやTwitterなどのSNSとブログ更新などにiPhone SEを使っています。それらの使用であれば、動作スピードに関して不満を感じることはありません。(OSは常に最新へ更新しています)

iPhone XやiPhone8などの最新機種の実機を触って比較すれば、細かい違いは体感できるかもしれませんが、ぼくの場合はiPhone SEで十分だと感じています。

 

iPhone SEのデメリット

続いて、iPhone SEのデメリットと思う点について。メリットも多いですが、もちろんデメリットかなぁと思う点もあります。

 

ディスプレイが小さい

f:id:gurattoki:20180203002326j:image

これは分かりきっていたことなんですが、4インチディスプレイというのはスマホにしては小さく、それがメリットであり、デメリットでもあります。

大画面を求める方はiPhone SEを選ぶことはないと思いますが、画面サイズに関してはそれでもいいと思って選んだにも関わらず、気になるシチュエーションはあります。

例えば、写真や動画を見るとき。やっぱり5インチ、6インチサイズのスマホと比べると見劣りします。

 

Apple Payには非対応

Apple PayとはSuicaやクレジットカードを登録して、スマホで支払いができる機能のことで、iPhone7以降で実装された機能。iPhone SEでは非対応となっています。

購入当初はそこまで意識していなかったのですが、最近Apple Payというかキャッシュレスにかなり魅力を感じていて、iPhone SEにその機能がない点は不満ですね。 

 

まとめ

f:id:gurattoki:20180203073222j:image

こんな感じでiPhone SEを6ヶ月使ってみて感じたメリットとデメリットについて書いてみました。いろいろと書いてきましたが、iPhone SEは今まで使ってきたスマホの中で最も買ってよかった!と思えるスマホです。

後継機の話題も気になりますが、ぼくは動作のもっさり感もほとんど感じませんし、まだまだ現役で頑張ってくれるはずなので、今のところはiPhone SEを使い続けたいと思っています。

今日も最後まで読んで頂きありがとうございました。