ぐらっと記

ガジェット、家電、その他気になるものを自由に書くブログ

【望遠ズームレンズ初使用】サッカー観戦してきました。サガン鳥栖vs大宮アルディージャ

こんにちは、ぐらっとです。

 今回は新しくカメラのレンズを購入したので、早速使ってみるためにサッカー観戦に行ってきました。

 

今回の目的

 普段はもちろん観ることがメインですが、今回は撮ることがメイン。今まで望遠レンズは持っていなかったのでまともに写真を撮るのは初めてです。
なお、新しく購入したレンズはCanon  EF70-300mm F4-5.6 IS II USMです。このレンズに関するレビュー記事はこちらから。

gurattoki.hatenablog.com

 

今回掲載する写真は、すべてこのレンズで撮影したものです。カメラの設定はスポーツモードという設定でひとまず行ってみました。
 

どんな試合?

まず、今回僕が観戦したのはこんな試合。
8月19日(土) 19:00〜
サガン鳥栖vs大宮アルディージャ
場所:ベストアメニティスタジアム(サガン鳥栖のホームスタジアム)
この試合は、鷹の祭典というプロ野球ソフトバンクホークスとコラボしたイベントが実施されていて、入場者全員にこの試合でサガン鳥栖の選手が着用するユニフォームを模した記念ユニフォームが配布されました。
8月19日(土)大宮アルディージャ戦 記念ユニフォームの選手着用並びに来場者に「鷹の祭典2017」コラボユニフォームプレゼントのお知らせ | サガン鳥栖 [公式] オフィシャルサイト

 さっそく写真を撮影!

新しいレンズを初めて使うということで、ワクワクです。笑
席は最前列を確保。僕個人の意見ですが、最前列だと試合自体は見にくいです。が、写真撮影となれば最前列がベストと思い、この席へ。
まずは試し撮りしてみました。

f:id:gurattoki:20170821183905j:image

最もズームした状態だと反対側のスタンドまではっきり識別できますね。(客席はぼかしています)

f:id:gurattoki:20170821184050j:image

試合開始直前、サガン鳥栖の選手たちの円陣の写真です。僕の座っていた席からはだいぶ遠い場所でした。それでもこの大きさなら個人的には満足です。


ここからは試合中の写真です。
カメラ中心でサッカー観戦したのは初めてでしたが、試合の内容も見たい、写真も撮りたいで大変でした。笑

f:id:gurattoki:20170821184114j:image

サガン鳥栖のエースストライカーである豊田選手です。最近ゴールがありませんが、虎視眈々とゴールを狙っています。

f:id:gurattoki:20170821184135j:image

こちらはフリーキックの際の写真で、サガン鳥栖 原川選手です。こういったキックの瞬間の写真は何枚か撮りましたが、選手の足がボールに触れた状態は撮れませんでした。僕の実力の問題でしょう...笑

f:id:gurattoki:20170821184214j:image

こちらは、サガン鳥栖に今年加入したイバルボ選手。相手ゴール前でチャンスの場面です。

f:id:gurattoki:20170821184225j:image

こちらは先ほどとは違う場面でゴールが決まった後の写真です。

f:id:gurattoki:20170821184248j:image
こちらはサガン鳥栖の守護神、権田選手。いつも安定したセービングでチームを救っています。顔が写った写真が無かったので後ろ姿ですが。。

最後になかなかキレイに撮れませんでしたがゴール前での競り合いの写真を。

f:id:gurattoki:20170821184325j:image

なお試合の方は、サガン鳥栖が3-0で勝利!写真はイマイチでしたが、試合自体は大満足でした。

Canon 望遠ズームレンズ EFレンズ EF70-300mm F4-5.6 IS II USMフルサイズ対応 EF70-300IS2U

 

まとめ

今回初めてサッカーを一眼レフカメラで撮りましたが、難しさを感じましたね。。まず、ナイトゲームなので明るさが足りないと感じました。デーゲームであればもう少しキレイに撮れたのかなと。

自分の実力、カメラ本体の性能などあるのでしょうが、これから勉強していきます。
最後まで読んで頂きありがとうございました。