ぐらっと記

ガジェット、家電、その他気になるものを自由に書くブログ

iPhoneで花火をキレイに撮る方法を試してみました!

こんにちは、ぐらっとです。

今回は、テレビでも紹介されていたiPhoneで花火をキレイに撮る方法を試してみました。おすすめできそうなのでブログで紹介したいと思います。簡単ですので、実際にやってみてください。記事の最後に僕の実践結果を載せています。

設定方法

1.まずはカメラを起動します。

f:id:gurattoki:20170811091933p:image

 2.続いて画面を長押しします。すると長押しした部分が□で表示され、下のようにAE/AFロックという表示がでます。

ここでの注意点としては、この操作でピントが固定されるので、花火が上がるポイント付近にピントを合わせる必要があります。

f:id:gurattoki:20170811092128p:image

3.次に長押しした部分に現れた□の横にある太陽マークに触れます。このマークは上下に調節可能なので、一番下まで下げます。

f:id:gurattoki:20170811110226p:image

f:id:gurattoki:20170811110147p:image

すると、明るさが暗くなります。これで設定自体は完了です。

4.最後にシャッターボタンを長押しすることで連射できます。

連射は3までの設定とは関係ありませんが、一枚だけでキレイに撮るのはなかなか難しいですので、連射機能を使うことをおすすめします。

なお、この設定は一度カメラを切ると元通りになるので、花火を撮る際に行ってください。

 

実際に花火を撮ってみる

この設定で撮ってみた写真です。普通に撮るよりはキレイに撮れている気がします。

f:id:gurattoki:20170812064811j:image

f:id:gurattoki:20170811232525j:image

f:id:gurattoki:20170811231841j:image 

f:id:gurattoki:20170812001541j:image

まとめ

いかがでしたか?簡単な設定で花火をそれなりに撮ることが出来ますので、是非試してみてください。

最後まで読んで頂きありがとうございました。